Now Loading...

Now Loading...

働き方改革を背景にして、注目が高まっている“副業”。ワークスタイルが多様化することで、さまざまな社会課題を解決できるのではと期待されています。

特に、スタートアップ企業では深刻な人材不足が嘆かれており、即戦力のある副業社員が求められています。しかし、企業側はどういう人材を採用したらいいのか、活用イメージができていないのが現状。

そこで、株式会社シューマツワーカー(代表取締役 松村幸弥)は、同社が提供している副業社員と企業をマッチングするサービス『シューマツワーカー』を利用している企業を招きイベントを開催。

当日は、株式会社オ-プンエイト 石橋尚武氏、スマートキャンプ株式会社 林詩音氏、株式会社GVA TECH本田勝寛氏に、副業社員の活用術について語っていただきます。

【イベント概要】

▼日時

8月29日 (水)19:30〜(19時開場)

▼場所

東京都渋谷区桜丘町13-15 株式会社LiB オフィスB1階

▼定員

50名

▼参加費

無料

▼当日プログラム

①挨拶、「シューマツワーカー」サービス説明

②パネルディスカッション

③まとめ、質疑応答

④交流会・シューマツワーカー社員への相談会

▼イベント参加方法

以下のイベントページよりお申し込みください。

・Facebook

https://www.facebook.com/events/845283485859268/


・peatix.

https://peatix.com/event/416110/view


・connpass

https://shuuumatu-worker.connpass.com/event/97924/

【スマートキャンプ株式会社 林詩音氏】

岐阜県出身、1984年生まれ。筑波大学大学院生命環境科学研究科。

新卒でワークスアプリケーションズに入社してエンジニアをした後、中小企業で新規事業の立ち上げ。日本酒を上海に輸出する事業をはじめ黒字化したものの、尖閣問題によって物流が止まり撤退することに。その後尖閣問題発生時にリスクヘッジでスタートしたいくつかの事業のうちAEDのインターネット販売事業の芽がでたので取締役として拡大させ、3年程で年商3億ほどまで成長。

その後、当時5人程だったスマートキャンプにマーケターとして入社。様々なウェブマーケを試すも良い成果につながらず、原因がプロダクトの未熟さにあると判断してプロダクト改善を行ううちに開発チームのマネージャーとなり現在に至る。

スマートキャンプでは複数回のサイトリニューアルを行い、2年程でリード数を100倍以上に伸ばす事に貢献。現在もさらにサービスを伸ばすべく、様々な角度からグロース施策を実行中。

■URL https://smartcamp.asia/

【株式会社GVA TECH 本田勝寛氏】


北海道大学。大学卒業後に双日株式会社へ入社。退職後にフリーランスエンジニアとして独立。フリーランス、インフラ・ネットワークエンジニア、プログラマーを経験。プログラマーでは、外部スキル判定上位1%のスコアを持ち、主にスタートアップにてソーシャルゲーム・アドテク・シェアリングエコノミー領域に携わる。2017年9月に当社に参画。CTOに就任。

■URL
https://gvatech.co.jp/